2009年06月29日

一人で挑戦っ!

自宅での輸液を初めて二日目です。
土曜日の夜は講習兼ねて病院でやってもらったし、昨日の朝と夜はせんせと共同作業っ!!
何故かせんせが押さえ番で私がブッスリとやる番。
どう考えても私の方が嫌われるやないのー!!


さて、どうもこの輸液ってのは温度が大切らしい。
どのブログを見ても書いてあるように、大体人肌くらいにあっためてから皮下へ入れます。

土曜日の講習で、温度も手で確認してきた!!はずやのに、日曜日の朝は液をチューーーーっと入れ始めたら嫌がってた。
うーんなんだろう?と思ってたのだけど、夜の時に朝よりも少し冷めてる温度でやったら大人しかった。

多分熱かったんかなぁ?
って言ったら「お前の人肌は普通より高いからいかんのや」と。

ハイハイ
私は夏は熱くて冬は冷たい人ですともっ!!
今晩は、少し冷めてるのにしよう。


で、今朝。
試しに一人で出来るか試してみたら出来たー!!
でも後ろへ逃げようとするのをガッチリ捕まえてたからぁ

多分、すごい嫌われたかも知れん・・・・(号泣)

私に捕まったらやられる!とか思われとったらどーしようっ
近づいてこんくなったらどーしよう〜〜〜
みうの為にやっとんのに〜〜〜〜〜〜〜〜〜


そんなことになったら私が可哀想すぎるでしょう??



posted by うなこ at 16:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 慢性腎不全 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月30日

服猫に・・・??

みうに皮下留置カテーテルを挿入してもらって3日目です。
今朝も一人で挑戦して大成功!!
もうプロかも知れん(大嘘w)

でもまだやっぱり温度かなぁ?
ちょっと嫌がってたし、、、
その後はテーブルの下で寝てたのを出勤の時に起こして猫部屋へ移動。

その時、後ろ足がフラフラで一歩歩くごとに尻もちついてたのが気になるけどお昼のみう観察隊の情報ではぐっすり寝てたらしいから・・・
ご飯食べてる量が少なすぎるからやとも思うっ
もちょっと食べれるとええんやけどな


そこでタイトルの服猫。
カテーテルの出口ってゆーか入り口ってゆーか。
背中にちょこっと出てる部分(3センチくらい?)があるんやけど
そこが気になるらしく、後ろ足でバリバリ掻くんだよ

掻こうとしてひっくり返る時もあれば、上手に前足でささえて掻くときも。
で、縫ってあるところが少し赤くなってきてて、、、ヤバイやろー??


で、昨日追加の輸液(ソルラクト)を買いに行ったついでに聞いてみた。
そしたら、あんまり掻いてカテーテルが外れてしまうと付け直しになるってー!!
また痛い思いせないかんやんっ
そうやなくても、数ヶ月毎に取替せないかんっていうのにー!


か、、、帰りに服見てかえろ・・・
問題はせんせだ。
服猫反対派やからな〜〜〜〜〜〜〜〜〜
困ったな〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

posted by うなこ at 16:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 慢性腎不全 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。