2009年06月12日

検査結果(2009.06.10)

結果は15分程待って出た。


みうちゃんの体重、2kgになってた。

普段から、抱き上げると軽くなったな〜と思ってたし
長毛だから見た目は普通やけど、なでると骨がゴツゴツしてて
年とったからかなぁ・・・なんて思ってたのだけど
私のおバカ!!
ただの老化現象で済ましてなけりゃ・・・と悔やまれてならん



数値の結果
GLU   213
BUN   140以上
CRE   6.6
TG    41
Ca    10.3
IP    12.8
TP    7.0
GPT   59
ALP   109


何が何なのかは、まださっぱりわからんが・・・
赤字にしたとこが異常値。
幸い脱水症状は出てないとのこと。



今後、どうするかで獣医さんから3つの方法を聞いた。

悲しい事に、この病気は治せないので治療と言っても延命治療になります



・食事(腎臓に負担をかけないように)
・薬(詳しくは忘れちゃった)
・皮下輸液

この皮下輸液には通院してやってもらう方法と、自宅で私がやる方法があるそうな。



どうしよう・・・
できるのだろーか・・・・





そしてはっきりと言われた。

「この子はこの病気で、いずれ命を落とします」と。

・・・・

言うなーーーーーーーーーーーーーーー!!





でも怖かったけど、一応聞いてみた
延命治療をやったとして、どれくらい生きられるのか?と。


もちろん、その子によってかわるけどその病院での経験からだと
早い子で1ヶ月ちょっと、長くて1年ちょっとと言われた




ハァ?

ナニヲフザケタコトヲ・・・



目の前が真っ暗になった



posted by うなこ at 15:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 慢性腎不全 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

医者に行こう。

2009年6月10日。

昨日よりは少しだけ元気。
でもいつもとはやっぱり違う。


せんせは、
「階段から落ちてどっかぶつけたんとちゃうか?」と。


確かに、ウチの階段は傾斜が急やし
後ろ足がふらつく上に胴体長いわ頭はデカイから重いしでバランス悪いからよく落ちそうになって爪でひっかかってるとかいつもの話。

時々階段の上まで来て一緒に下へ降りる時は
「おいっちにー、おいっちにー、しっぽがぱたたん」
「ゆっくりねー」
と、すごいゆっくり降りるんだよね
(それでも落ちそうになるw)


ぶつけたかぁ・・・
考えられんこともないけど、ご飯食べやんってのはどうなの?



とりあえず、仕事に行く。
この日のお昼の調査隊(せんせ)の報告は「寝てるー」やった。

午後から急に不安になって医者に行こう。と決心。



帰ってみると、今度は全くご飯が減ってない。
おしっこは、朝はしてた。
トテトテと歩いてはいるけど、ご飯食べてないせいかふらふらしとるし。
すぐキャリーを用意して近くの獣医さんへ。


ここ2〜3日の様子を聞いて獣医さんは
「おそらく慢性腎不全の可能性が高いです。
 加齢による猫がなりやすい病気のひとつです。」と。

そして

この先、血液検査で詳しく調べる飼い主さんもいますし
自然な老化に伴う病気として何もしない方もいます。
これは飼い主さんのお考え次第です。と。


検査をすれば、この先どうすればいいかとかを決めやすいだろうし
何より「だと思う」なんて診断じゃ納得できない。

ましてや、「腎」と名がつく以上・・・
命にかかわるのであろうと言うことくらいはわかる。


迷わず検査をしてもらうことにした。


posted by うなこ at 14:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 慢性腎不全 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おかしいな?と思った日。

2009年6月9日朝。

毎朝、起きて1階へおりるとう〜にゃんずも起きてきます。
一番にご飯をねだるのは、みう。(笑)
そしてすぐ食べ始めます。


私はそのまま隣にある台所へ行ってお弁当と朝ご飯の用意。



ウチは「台所猫進入禁止令」ってのがあるので立ち入り禁止です。
古い家なので、ガラスの入った引き戸。
そこに立ち上がって手を格子の所に上手にかけて
「開けろーー、入りたいーー」と意思表示。(みうだけw)


こっちから見ると、可愛くて仕方ない行動(笑)

しばらくほっとくと、あきらめてご飯の続きを食べたりくつろいだりしてる。
朝の用意が一通り終わると、う〜にゃんずとの時間。

どこもそうやと思うけど、普通に話しかけて何か話したりとか。
コーミングしてみたり、グリグリと触ってみたり。



あの日は、みうはずっと寝たままやった。
年に数回、そんな日もあるので「今日は眠いの?ご飯は?」と聞いてもいつも通り「くぅ〜」と鳴いて寝てるだけ。

ちょっと元気ないなと思ったので
お昼にせんせに家に帰ってもらって様子をみてもらうことにした。


お昼の時点でも「何かずっと寝とる」と。



帰ってみると、いつもみうが食べるお皿にフードが残ってる。
しかも結構いっぱい。
普段はカラになってるか、残っててもまわりに少し。


あんまり食べてないなぁ・・・
それに、水は結構飲んでるけどすぐに戻って寝る。

水を飲んですぐに吐いたらしく毛玉入りの液体があった。


ささみなら食べるかな?と思ってゆでて冷ましてほぐして・・・
そしたら少し食べたっ!!


おかしいけど・・・
朝よりは元気ありそう。
もう1日様子を見よう。


posted by うなこ at 11:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 慢性腎不全 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今までのみう。

こうしてチラっと記事を読み返してみると

やっぱり私はみうが一番好きみたい(笑)




ここ数年のみうは、

少しずつ痩せて、よろけてよく尻もちついたりしてました。
今思えば、病気の兆候やったんやなぁ・・・きっと。

この時にきちんと検査してれば、もう少し早く手が打てたんだろうに・・・




でも「よろける」事に関しては医者に行って見てもらってあったのね。
みうは、他の子と見比べると後ろ足が少し変なのよ。
異様に内股って感じ。
生まれつきだから、どうにもなりません。との診断。

それに食欲もあったし、やる気もあったから特に心配はしてなかった。
どこにでもいる、普通にちょっと年寄りの猫。



普通に暮らしていければ、それでよかった。



posted by うなこ at 11:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 慢性腎不全 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はじめに。

このブログは、以前もっていたHPを閉鎖するにあたって
その内容を残すために作りました。

当時のHTMLファイルは自宅PCの中にも保存はしてあるけど
こうしてブログに残しておけば、いつでも見れるしな〜くらいの気持ちでした。
もちろん、更新はしない。っていうのが前提です。

今になって、更新・・・
しかも闘病記録になるとは思ってもみなかったなぁ


どうか
少しでもいい方向へ向かうような記録になりますように。
posted by うなこ at 09:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 慢性腎不全 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。