2008年02月03日

バニラ尿道結石になる!!<落ち着き編>

vanilla-41.jpg


みなさんご承知のとおり、帰ってきたバニラ・・・
退院する日、病院ではとりあえずオシッコが出たので
返してもらったのだ。
しか〜し、膀胱の神経の感覚がバカになってるのか
ジョジョジョ、ジョジョジョ
と、おもらししているような感じだ

もちろん、お風呂に入れるために抱いてるひざに
ジョジョジョ(涙)
拭いてるタオルに、ジョジョジョ・・・
い〜のだよ!とりあえず出れば!!

シッコまみれになりながらの入浴も終わり
やれやれ、、、やっと寝れますわ
しかし、しばらく通院生活を送ることになるのだから・・・
なんとか残業はパスしたいところだ!!
ファイト♪うなこ♪



さて翌日、仕事から帰ってみると
ん?
今ひとつシッコの量が少ない・・・
まあ、おもらし状態やしな〜少なくても仕方ないかなぁ〜
なんぞと思っていたら甘かった

先生「あれれ、またオシッコたまってるなぁ〜。
つまっちゃったかな?」
つーて膀胱をキュッとにぎった

すると出る出る。。。。
つまってないのに出ていないってことは・・・
どうやらオシッコする、って感覚がつかめてないらしい
う〜む・・・
ゆうべからおもらし状態だったことを話すと
膀胱がいっぱいになってあふれた分が
おもらし状態になってると・・・
ほえ〜

とりあえず、抗生物質とオシッコが出るための薬と
下痢止めをもらった。
こ〜して通院生活は始まった。
同じような状態が2〜3日続いた頃、先生が言った

「これはもしかしたら手術しないとダメかもしれないな〜」と。

えっ!!
手術って・・・すんげ大げさっつーか一大事やん!!

選択肢は3つ。
1. このまま通院して気長にオシッコ出来るようになるのを待つ。
2. もいっかい、カテーテルをとおして治療する。
3. 思い切って手術する。再発なし。


う〜む。。。。。。


究極の選択・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
オシッコが出るようになるまで通院っつーのも大変だ!
そうそう残業を避けるわけにもいかんし・・・
かと言って中途半端な治療するくらいなら
ほとんど再発しないって言う手術したほうが後々楽チンっぽい
(ご飯も他の子達と同じ物でいいって言うし〜)

お金とも相談せないかんし、、
とりあえずもう1〜2日返事を待ってもらうことにした。

お金はかかるしバニラも痛い思いをするけど
私の中では手術に踏み切るつもりでいた。
しか〜しタイムリミットの2日後、奇跡が起こった!
なんと、シッコが出るのだ!
今までどおりに!!

おお〜〜
やったのぅ〜バニラ(涙)
すかさず病院に行き報告すると、このまましばらく様子を見ることでOKが出た。
やれやれ・・・

おかげさまで、その後も調子よくオシッコは出ている
(スプレーも調子よく??している・・・・・)
手術しなくて済んだのは幸いだったがご飯が高い・・・(号泣)
ほかの二人はペットショップのオリジナルカリカリで
2kg2000円なり。
(これも贅沢??実家のみーちゃんはブレッ○ーズやし・・・)
バニラは獣医専用って書いてあるとおり
医者でしか買えない・・・
ウォルサムのPHコントロール(フィッシュテイスト)オンリーだ
こいつが高い(ううう)
4kgで6000円近くする。
ま、これを食べてればほぼ大丈夫、と太鼓判押してもらったし。
良しとするか〜
わずか2〜3週間の間の出来事やったわりに・・・
疲れたーーーーーーー

お疲れ〜うなこ♪(自分で言うなぁぁぁ)








さて、後日談である。
お高いキャットフード「PHコントロール・フィッシュテイスト」
療養食、とうたってあると非常に不味そうなイメージだが
そこの所はどうなのだろうか?
まさか、自分で食べるわけにもいかず・・・・・

ん??
ごるぁ〜〜〜〜〜
ルーのやつめ、お高いご飯を盗み食いかーーー!?

このあと、何度もバニラ部屋へ侵入して盗み食いの常習犯になってしまった。
つーことは、美味い、ってことよね。
ふ、いいんやら悪いんやら・・・わっからへんわ〜(疲)

posted by うなこ at 22:15| Comment(0) | TrackBack(0) | バニラ<チンチラシルバー> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。