2008年02月03日

ルーの災難 パート1

bero-ru.jpg


バニラの医者騒動で一息つくかつかないかの頃・・・
ひそかに災難を受けてるやつがいた!
と、言っても自業自得ってやつですな!!!

ある日の夜、仕事から帰るとバニラ部屋の裏口が開いている・・・
(透明ビニールシートが画鋲とガムテープで貼ってあるの)

!!侵入したなぁ〜〜ルーめぇ〜〜
どこに隠れたか、自分が悪さしたことがわかってるようだ!
怒ろうと思ったが、今日はやけにみうが甘えてくる♪
おお〜珍しい、足元をスリスリ・・・
かわいい甘えた声でく〜ん、う〜んとか言ってるし・・・
「はいはい、お腹すいたねぇー。ご飯にしよかぁー」
つーてご飯をあげた。

それから次は人間用のご飯。
一息ついて見に行くと、ルーはまだ隠れているようだ。
とりあえずトイレ掃除しとくか・・・
すると、、、、ん?赤いものが・・・?
なんか、赤く色のついた砂が・・・・・・・あるやん??
いつも入って遊ぶ箱にも赤い跡が・・・
誰か、血、出したんか??

まず、いっちゃん大事なみうを見た!
異常な〜し。
バニラはハウスにいるし・・・
そうや、ルーがおらんかったわ。
「ルー、ルー」

捜してみると、猫部屋のこたつの下でじっとしている。
「ちょっと尻見せんかい!!」
捕まえてお尻のあたりを見ると・・・
!!血まるけ!!

なんじゃ、こりゃ??

ま、まさか、バニラに無理やりヤラレたか??
侵入なんかするから・・・なんてことを考えた!
時計を見て、すぐ獣医さんに電話だ!
「すぐ行きますから、閉めないで待っててくださいーー」
あわや、8時5分前!医者が閉まるぅーー
すぐさまルーをキャリーにほりこみ出発!

医者で見てもらうと
どうやら誰かに噛み付かれたようだ・・・
う〜む・・・
ヤラレた訳ではないようだ・・・
と、言うことは、、、バニラ部屋に侵入するときに
上(高さ約1.5mのとこ)に飛びつき思いっきり着地して、
驚いたバニラに噛み付かれた??
それ以外、バニラが噛み付くことはない。

みうは、、、いつも甲斐甲斐しく世話してるくらいやし〜
ま、たまーに遊びが本気になって
首っ玉噛んでたりするけど、、、
う〜む、、、、、
結局犯人はわかんない。
とりあえず、化膿止めの注射と薬をもらった。

しかし、よりによって大事なとこの近くを
噛まれるとは、、、お気の毒、、、
しばらくの間、ルーはおとなしかった(笑)
1週間もしないうちに元気になり次の災難を引き寄せた。。。。。
おバカである、、、、

posted by うなこ at 22:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ルー<三毛猫> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。