2008年02月03日

ルーの災難 パート2

kokokega.jpg


尻の怪我も完治しかけた頃・・・
それまではさすがのルーもおとなしかった。
しか〜し、いつまでもおとなしくしている訳がなかった。

子猫やし、おてんばなのは大目に見ていたが
まさか、ここまでおバカ・・いや大馬鹿やとは・・・・・・・・・・

ある日、この日も帰りが遅かった私。
いつも通り、帰ってすぐにゃんこのご飯とトイレ掃除を済まし  
ふ、と気づいた

「またルーが出てこない??」
なんかしでかしたなぁ〜〜〜\(`o'") コラーッ!


ルーは、こたつの上の寝床でじっとして動かない
うーむむむ、
私が帰ってご飯まで出してあるのに動かない、ってのは
おかしい。

「ルー、なしたん??」
といって抱き上げてビックリ!!

( ̄□ ̄;)!!
か、顔が、顔が、2倍くらいにふくれ上がってるーー!!!

なんじゃこりゃ???
ご本人さんは、痛がって嫌がってる・・・
電気の下でよーーーく見ると、
どうやら左目の上のあたりをどっかにぶつけたようだ。
赤くなってる。
そして顔が2倍にふくれ上がってるのだ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(考え中)

もう、医者は閉まってるし、、、、、
叩き起こすか??(そんな夜中ではなーい。8時過ぎ)
でもま、吐いてる気配は無いし
明日の朝まで様子を見ることにした。


みうは、前回同様「くー?くー?」と鳴いている。
そら、心配やろなぁー
我が子同然に思ってるヤツが顔ふくらまして
じっと動かんのやもん。
食欲は今ひとつっぽいけど水は飲むし。
ま、死ぬことは無いやろ

てな訳で、翌日には顔も元通りになったので
医者には行かなかった。
そして相変わらず毎日走り回っているのだ。

うーん、懲りんヤツ

結局のところ、何をしてそんな怪我をしたのかは不明。
でも、推測はできる。

おそら〜く!
バニラの食ってるあの、「フィッシュテイスト」が食いたいが為に
猫ハイジャンプをしたはいいが、失敗。
そして落下。
そんでもって下にある猫トイレの入れ物に直撃、負傷。

てなとこが真相ではないだろうか??
他にぶつけるとこなんて無いし・・・

ふー、みう以外どうしてこんなに手がかかるのじゃろう?
(金も・・・)
ましてやルーは女の子なんじゃから
もう少しおしとやかになって欲しいもんじゃわい。

今日は、うなこのつぶやきで終わるのであった


posted by うなこ at 22:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ルー<三毛猫> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。